安全・安心への取り組み
安全・安心への取り組み

環境へのこだわり

環境対策にも十分に配慮した工場設備

地球の環境問題は近年ますます深刻なものとなり、私たちの現在の生活や子どもたちの未来に大きな影響を与えることが懸念されています。
アイクレオは「子育て応援企業」として、子どもたちの健やかな成長を願い、人と環境が調和した未来をめざして、積極的に環境保全に取り組んでいます。
たとえば、活性汚泥法による排水処理設備を導入し、厳しい排水基準をクリア。また、現在の産業廃棄物のリサイクル率は100%、一般廃棄物を含むリサイクル率は97.2%と、すべての廃棄物100%リサイクル化に積極的に取り組んでいます。さらに、蒸気ボイラーに高品位の燃料を使用することで、低濃度の排気を実現、周辺の緑豊かで閑静な地域環境にも十分配慮しています。

柏原工場の取り組み
(1)省資源・省エネルギーへの取り組み
エネルギー消費削減をめざして、設備の省エネ改善を継続的に実施しています。
(2)廃棄物ゼロへの取り組み
現在の産業廃棄物のリサイクル率は100%、一般廃棄物を含むリサイクル率は97.2%と、すべての廃棄物100%リサイクル化を目標とした分別の徹底と、新規リサイクル化への取り組みを行っています。
(3)周辺環境への汚染防止の取り組み
自前の排水処理設備(活性汚泥処理)を保有し、前処理した排水を公共下水道に排水しています。
重油ボイラーの排水ガス分析による燃焼調整を行い、大気環境の維持に努めています。
工場内の緑化運動により、自然環境との調和を図っています。