安全・安心への取り組み
安全・安心への取り組み

衛生へのこだわり

超高温殺菌機により得られる高い品質

厳選された原料を混合溶解し、殺菌を高精度に行う「UHT(超高温)殺菌」を行った後、直ちに噴霧乾燥し、溶けやすいよう造粒・製品化するという工程で生産が行われています。

製造工程はオートメーション化されており、密閉された機器や配管の中を原料が流れ、製品が人の手に触れることはないので非常に衛生的です。各製造室では、温度・湿度・空気清浄度のチェックが常時行われ、清浄度の高い部屋ほど室内の気圧を高くし、外からの空気の流入を防ぐなどの工夫が凝らされています。また、充填工程はクリーンルームになっており、全身をすっぽり覆う無塵服、ヘアーネット、マスク、手袋で身を包み、更には、強力なエアーシャワーで全身の塵埃を落として作業にかかります。

このように、製造工程では高いレベルで清浄化された環境が常に維持されています。