• Facebook
  • Instagram
  • Youtube
TOPアイクレオのバランスミルク

Select language

アイクレオのバランスミルク
0カ月から1歳頃まで育児用粉ミルク
赤ちゃんが選ぶアイクレオのバランスミルク<母乳に近い、味・色・香り>
母乳は赤ちゃんにとって
最良の栄養です。

アイクレオのバランスミルクは、
成分ひとつひとつを母乳に近づけ、
原料にもこだわった赤ちゃんの繊細な体に
やさしいミルクです。

商品の特徴

Features

アイクレオのバランスミルク10のアイクオリティ

アイクレオのバランスミルクには、
10の愛がこめられています。
小さな体と心を想い、赤ちゃんに
理想的な栄養である母乳に近づけたミルク。
愛をこめた品質を、赤ちゃんとお母さんお父さんへ。

母乳のように飲んでほしいから、母乳に近い「味」

赤ちゃんにも好みがあり、母乳よりミルクを飲みたがってしまう子もいるから。母乳と同じくらいの乳糖を配合し、母乳に近いあっさりした甘さを実現しました。母乳とミルクの混合栄養にもおすすめです。

飲みっぷりがいい!母乳に近い「香り」「色」

主な原料である乳製品や食用油脂にこだわり、成分ひとつひとつを母乳に近づけました。それらが母乳に近いおいしい香りを作り上げます。また、やさしい黄色は、初乳の栄養素の一つ、β-カロテンから。初乳と同じくらいの量、配合しました。

とり過ぎ注意!赤ちゃんにやさしい「塩分量」

赤ちゃんも大人と同じで、塩分をとり過ぎると体に水分がたまりやすくなります。だから、母乳と同程度の塩分量におさえました。繊細な体にやさしく、キュッと引き締まった育ち方をサポートします。

日本初!発育に大切な「ヌクレオチド」※1配合

赤ちゃんのすこやかな成長に必要なヌクレオチド。母乳に含まれるこの成分のうち主要な5種類※1を、国内のメーカーで初めて、粉ミルクに配合しました。ここまで母乳に近づけた量※2のヌクレオチドを配合している粉ミルクは、アイクレオだけ※3

※1 5ʼ-シチジル酸、5ʼ-ウリジル酸ナトリウム、5ʼ-アデニル酸、5ʼ-イノシン酸ナトリウム、
5ʼ-グアニル酸ナトリウム

※2 ヌクレオチド5種類の総量について

※3 2018年6月現在 当社調べ

うんちで実感!「ガラクトオリゴ糖」配合

ビフィズス菌を増やすオリゴ糖は、たくさんの種類があります。そのうち、母乳にも含まれるガラクトオリゴ糖を配合しました。母乳で育てている赤ちゃんのうんちを、めざしています。

DHA に変わるα-リノレン酸を含む「エゴマ油」配合

赤ちゃんの体内で DHA に変わるα-リノレン酸は、母乳成分の一つです。そのα-リノレン酸を含むエゴマ油を配合しました。ミルクの風味づくりにも一役買っています。

 体にやさしい、母乳に近づけた「組成」※1

日本初の母乳のタンパク質組成に近いミルクが、アイクレオのバランスミルクの前身です※2。アミノ酸バランスと、さらに脂肪酸組成も母乳に近づけて※1、赤ちゃんの消化吸収にやさしくなるように仕上げています。

※1 必須脂肪酸であるリノール酸とα-リノレン酸の割合を、母乳に近く調整しています。

※2 国内メーカーにおいて初めて、乳清タンパク質とカゼインの比率を母乳に近づけました。

「小児科医グループが開発したミルク」が原点

赤ちゃんのために、母乳に近いミルクを。そんな想いを抱えた小児科医グループが1913年に開発したミルクが、アイクレオの原点です。それから現代まで、赤ちゃんの体にやさしい母乳に近いミルクづくりを、ずっと追求し続けています。

「栄養士かつ子育てアドバイザー」がバックアップ

アイクレオの開発やサポートに携わる社内の栄養士は、200人以上。その全員が、子育てアドバイザーの資格を取得しています。病院や産院、お店で。
赤ちゃんやお母さんご自身の栄養相談をおこない、
赤ちゃんのすこやかな成長を応援しています。

 世界に一つだけの「オーダーメイドベア」もらえる

商品についている応募シールを集めて送ると、赤ちゃんの出生体重と同じ重さのオリジナルベアをもれなくプレゼントします。スタイには、赤ちゃんの「お名前」「お誕生日」「出生体重」の刺繍も!

ラインナップ

Lineup

大缶

(800g)

小缶

(320g)

スティックタイプ

(1本12.7g×10本)

オンラインショップ

原材料・栄養成分・
アレルギー物質

Ingredients , Nutrients and Allergens

原材料

調整食用油脂(分別ラード、オレオ油、大豆油、ヤシ油、パームオレイン)、ホエイパウダー、乳糖、脱脂粉乳、たんぱく質濃縮ホエイパウダー、ガラクトオリゴ糖、エゴマ油/レシチン、塩化カルシウム、水酸化カルシウム、ビタミンC、タウリン、イノシトール、硫酸第一鉄、硫酸亜鉛、5'-シチジル酸、ビタミンE、5'-ウリジル酸ナトリウム、ニコチン酸アミド、パントテン酸カルシウム、5'-アデニル酸、5'-イノシン酸ナトリウム、5'-グアニル酸ナトリウム、硫酸銅、ビタミンB1、ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンB6、β-カロテン、葉酸、ビオチン、ビタミンD3、ビタミンB12、(一部に乳成分・大豆を含む)

100g当たりの栄養成分表示

  • エネルギー

    523kcal

  • たんぱく質

    12.0g

  • 脂 質

    28.0g

  • 炭水化物

    55.8g

  • 食塩相当量

    0.30g

  • ビタミンA

    430μg

  • ビタミンB1

    0.6mg

  • ビタミンB2

    0.9mg

  • ビタミンB6

    0.3mg

  • ビタミンB12

    1.5μg

  • ビタミンC

    60mg

  • ビタミンD

    8.3μg

  • ビタミンE

    6.0mg

  • ビタミンK

    25μg

  • ナイアシン

    5.0mg

  • 葉酸

    80μg

  • パントテン酸

    4.3mg

  • ピオチン

    16μg

  • カルシウム

    350mg

  • リン

    220mg

  • 7.1mg

  • カリウム

    450mg

  • マグネシウム

    37mg

  • 0.37mg

  • 亜鉛

    2.9mg

  • β-カロテン

    190μg

  • イノシトール

    50mg

  • リノール酸

    3.3g

  • α-リノレン酸

    0.6g

  • 塩素

    310mg

  • コリン

    50mg

  • リン脂質

    220mg

  • タウリン

    30mg

  • ヌクレオチド

    20mg

  • スフィンゴミエリン

    40mg

  • ガラクトオリゴ糖

    0.5g

  • 灰分

    2.2g

  • 水分

    2.0g

アレルギー物質

乳成分・大豆

※原材料中に含まれるアレルギー物質(27品目中)を表示しております。


バランスミルクの作り方

バランスミルクの飲ませ方

混合栄養の方法

母乳は、乳腺を空にする機会が多いほど分泌がよくなるので、毎回まず母乳を飲ませたあとミルクをあげる方がベターですが、あまりこだわらずに赤ちゃんとママに合った方法を見つけていきましょう。


与え方の目安

●毎回混合

1回の授乳で少し足りない、もしくは1回の出方は少ないが時間が来ると母乳が出るタイプ

●母乳とミルクを交互に与える

時間を空けると母乳がたまってくるタイプ

●朝晩は母乳で日中はミルク

働いているママタイプ

●ミルクだけ

※哺乳瓶は母乳より飲みやすいので、飲ませすぎに注意しましょう。


月間別ミルク量の目安

※「アイクレオのバランスミルク」の場合

月齢
(ヵ月)
平均体重
(kg)
1回の使用量
スプーン
(杯)
できあがり量
(ml)
授乳回数
(回/日)
~1/2
1/2~1
1~2
2~3
3~4
4~5
5~6
6~9
9~12
3.0
3.7
4.6
5.6
6.4
7.0
7.4
7.7~8.2
8.4~8.8
4~5
6
7~8
8~9
10~11
11
11~12
10~12
10~12
80~100
120
140~160
160~180
200~220
220
220~240
200~240
200~240
7~8
7
6
6
5
5
4+(1)
3+(2)
2+(3)
  • ・スプーン1杯(約2.54g)は出来上がり量20mlです。
  • ・( )内は離乳食後に与えるミルクの回数です。
  • ・ミルクの量は、離乳食の量や個人によって差がありますので必要に応じて加減してください。

お母さんの声

Mom's voice

「アイクレオのバランスミルク」を
ご愛用いただいているお母さんたちに
インタビューを実施しました!
お母さんたちのリアルな体験談をご覧ください!